音楽系のことはほとんど書きません(詐欺)

音楽系のなんとやら

アウトはシンプル、インでは雑多な生活を好む人間の情報ブログ

食欲が無いときにはエゴマを使え!! 一瞬で食欲の湧くエゴマ油アレンジを紹介!!

今週のお題「夏の食事」

エゴマ油100 250ml

 最近はダイエットに効くだとかの理由でエゴマなるものが人気だそうで。家にもあったんですよ。誰が買ったか知らないけど。

 ダイエット云々とか、流行りモノが僕は大の苦手でエゴマも若干敬遠気味にありました。

 しかしふとした時に使ってみると意外と美味しいんですねこれが。ダイエット食品としてではなく食材として、油として。

 味のイメージとしてはシソ入り油。でもシソほど香りが強くない。

 結果として凄く食べやすい油だったんです。汎用性も凄く高い。

 

というわけで今回はエゴマ油をぶっかけるだけで大変身するレシピ(仮)を紹介します。

 

一瞬で食欲の湧くエゴマ油アレンジ

ご飯+カリカリ梅+エゴマ

[訳あり] 紀州南高梅 梅干し つぶれ梅 しそ漬け 400g

 シンプルイズベストと言った感じです。

 湯気が立ち上る熱々のご飯にエゴマ油をまぶし、その上に酸っぱいカリカリ梅を乗せてかじりながら食べます。

 エゴマの香ばしい香りが食欲をそそります。

 これはご飯にかけるだけではなく、ちゃんと絡めるとムラなく味が染みるので後からカリカリ梅と一緒に食べるときに味気なくなることが無くなります。

 カリカリ梅は普通の梅でもいいですが、スーパーなどでよく売られている少しでも甘みが混ざっているもの(ハチミツ漬け等)はオススメしません。

 時間のない朝なんかにやるとご飯が油で滑って掻き込みやすくなるのでオススメです。

 

ポテトサラダ+醤油+エゴマ

エクシード ポテトサラダ21 1kg

 これはまた異色のコラボ。

 単純にポテトサラダに醤油とエゴマ油をかけるだけです。どちらも香りモノなので食欲が湧いてくること間違いなしです(保証はない)

 この時、ポテトサラダ全部にエゴマ油をかけてしまうと油っこくなり逆に食べにくくなってしまいますし、なによりエゴマは高価なので大量に使うと勿体無いです。なので小皿に取るかしてから味を調整しましょう。

 アレンジとして七味唐辛子をかけたりしてもいいかもしれません。

 

ゴーヤ+赤タマネギ+醤油+かつお節+エゴマ

ゴーヤーポーク ストラップ

 ゴーヤと聞くと後ずさる人が多いかと思いますが安心してください。そんなに*1苦くありません。

  1. まず必要量のゴーヤを縦半分にして薄く切ります。
  2. 薄く切ったゴーヤを塩もみしておいておきます
  3. 赤タマネギを薄く切ります。
  4. 先ほど塩もみしておいたゴーヤの水を切って赤タマネギと混ぜあわせます。
  5. 食べる直前にかつお節を入れ、醤油を入れた上にエゴマ油を投入して下さい。

 初めてレシピっぽいことをしましたね。

 塩もみするとゴーヤの苦味が取れるので非常に食べやすくなり、大量に摂取することが可能になります。そしてゴーヤは油との相性が抜群。油と混ざると更に苦味が緩和されて食べやすく!

 ゴーヤは夏バテにも効くので暑い夏にピッタリの食材です。

 アレンジとしては、ゴーヤと赤タマネギを混ぜた時にシーチキン(ツナ)を入れるとまた違った味わいになって面白いかと思います。

 

 以上が一瞬で食欲の湧くエゴマ油アレンジレシピでした。本当にほとんど手間がかからずにできるので、食欲が無かったりしたときには是非試してみてください。

*1:あくまでもそんなに

広告を非表示にする