音楽系のことはほとんど書きません(詐欺)

音楽系のなんとやら

アウトはシンプル、インでは雑多な生活を好む人間の情報ブログ

Bluetoothキーボードを買ったらブログ更新が捗りすぎる件

 先日念願のBluetoothキーボードを購入しました。もちろん利用したのは密林さんことAmazon先輩。
 予算は¥5,000以内と決めていたのですが正直、その価格帯でいいものが手に入るか不安でした。
しかし、その不安はいい意味で裏切られました。購入したのはこちら。

  このキーボード、¥2,000にして超薄型。一番厚いところで5〜7mm。ここまで薄いとパキッと逝かないか心配になるレベル。しかし持ち運びには便利なことこの上ないという。

 そして、この価格帯でよくやったなというのが実はこのキーボード、バッテリー内臓の充電式なのです。普通、安いガジェットというのは大抵が電池駆動が基本ですが、ここまでユーザーへの配慮が行き届いているともはや感動者です。
 USBで充電できるから、モバイルバッテリーさえあればどこでも充電できます。しかもAndroid端子を使っているのでスマホの充電器をそのまま流用でき、Androidユーザーには嬉しい限りです。

 バッテリーが何処まで持つかはまだ検証していませんが、購入してからいままで一回も充電していません。およそ4時間は連続駆動可能でしょう。


 作りも特に安っぽいわけではなく、黒地にオレンジという今風な配色もGood。見た目に関しての不満はほぼありません。
 持ち運び用とは言え、その薄さと身軽さ故にスマホを横にセットしてベッドに寝ながら記事をかけるというのは休日をダラダラ過ごしたい自分には最高のガジェット。(キーを見ずに打てる人に限る)正直なところ、便利なところこの上ありません。今も寝ながら書いていますが見た目ダラダラしているのに手元だけサクサクに動いているという異様な雰囲気を醸し出すほどです。


 Amazon特価で安くなっているとは言え、¥2,000でこれだけのものが購入できるとなるとコスパは最高ではないでしょうか。普段スマホで記事を書くブロガーさんや、そうでなくとも楽に文章入力がしたい人やPCユーザーでもオススメできる商品です。
 本当に寝ながらキーボードが使えるというのはなかなか便利なもので、やってみると病みつきになるので。

広告を非表示にする