音楽系のことはほとんど書きません(詐欺)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽系のなんとやら

アウトはシンプル、インでは雑多な生活を好む人間の情報ブログ

世界観が独特なハマると抜けられないゲーム 4選

 スマホゲームのクオリティが過去のPSPなどと同等レベルになり、それらの殆どが無料で遊べる今。どれで遊んだらいいか選べない若者たちが話題性に流されてしまい、ストアの底に埋もれてしまった幻想的な有料の名作ゲームは数多く存在します。
 今回はそんな「世界観が独特」なスマホゲームに焦点を当てていきたいと思います。

http://file.bionicle.blog.shinobi.jp/city_of_mask_makers.jpg

モニュメントバレー

Monument Valley

Monument Valley

  • ustwo Games Ltd
  • ゲーム
  • ¥240

 モニュメントバレーのすばらしく美しい世界の中、あなたは現実にはありえない建築物を操作して沈黙の姫を導くことになります。

モニュメントバレーでは、空想上の建築物やありえない幾何学模様のはざまで超現実的な冒険が展開されます。神秘的なモニュメントの中で、沈黙の姫アイダを導いてください。隠れた道を探し出して錯覚を解き明かし、ミステリアスなカラス人間を知恵で打ち破りましょう。
 言わずと知れた謎解きゲームの傑作です。
 謎解き、というよりかは視点を変えたりしてクリアしていくので「無限回廊」に近い感じかもしれません。
 謎解きとはいっても難易度は高くなく、ラストまで長くても2時間はあればクリアしてしまうでしょう。
 難易度が高くはないといっても、道筋に気づいたときは爽快です。
 製作者は日本人ではないのですが、シナリオには日本的な言い回しが数多く登場し、そして違和感がありません。
 意味は分からなくても飲み込まれるストーリーです。
 

Spirits

Spirits

Spirits

  • Spaces of Play
  • ゲーム
  • ¥240

 秋が来ています。葉秋、そして精神は彼らの旅の家を開始するために落ち葉から上昇。あなたはどのように風が吹くを変更したり、地面を再構築することにより、直接制御することなく、それらを導く必要があります。地域で吹いて雲、掘るトンネル、またはブロックの風の流れを作成し、葉の橋を構築する - それぞれの精神は4つのアクションのいずれかを実行するために犠牲にすることができます。賢明なあなたのアクションを使用するか、霊が不足します。各レベルでは、ゴールまでの霊を取得する方法であなた自身の創造的な解決策を見つけるためにあなた次第です。

 キノコをゴール地点まで運ぶゲームです。
 ただ運ぶだけではなく、そのキノコを使って道を作らないといけないので犠牲が少なからず出てしまうところがリアル。
 キノコを運ぶ風の動きを制御しなければいけないので初めは難しく感じますが、慣れてしまえばむしろ思いのままです。
 

Alto's Adventure

Alto's Adventure

Alto's Adventure

  • Snowman
  • ゲーム
  • ¥480

 Alto とその友達と一緒に終わりのないスノーボードの冒険に出よう。旅は美しいアルプスの丘や、古代からの森林、廃虚などを横断します。

冒険の途中、脱走したラマを救出したり、屋根にグラインドしたり、恐ろしい亀裂を飛び越えたり、山の長老達を出し抜いたりと ー 山中での絶えず変化する状況と時間の経過に果敢に挑みます。
 絵本のような洗練された美しい雪山をスノーボードで駆け下りるゲーム。
 ただ駆け下りるだけではなく、障害物も多く、ラマを捕まえたり、バックジャンプなどをして得点を稼いでいきます。
 ミッションをクリアしてレベルを上げていくと個性豊かな個々で性能の違うキャラクターが手に入っていきます。
 

スキタイのムスメ:音響的冒剣劇

 『スキタイのムスメ:音響的冒剣劇』は個性的なオーディオとビジュアルで彩られた冒剣活劇アドベンチャーです。

神秘的な雰囲気のこぢんまりとした世界を歩きまわり、その手の剣で戦い、またソーサリーを発動して神秘に満ちた音楽的謎を解き明かしていきます。

友人と Twitter でコミュニケーションを取ったり、月の満ち欠けに影響されるゲーム世界を体験したり... 放浪の騎士であるムスメが果たすべき使命を、あなたは無事手助けできるでしょうか。

 神秘的なドット絵とストーリー、世界観で構築された横スクロールRPG
 これを伝えるためだけにこの記事を作りました。
 ゲームをやったことがなくても簡単に楽しむことができ、それでいてやりこみ度が尋常ではありません。
 最近歌われる「簡単プレイ!奥が深い!」の数倍プレイしやすく、奥が深く、達成感があります。
 言い回しも現代的といいますか、「ナルハヤ」などの若者言葉が使われていますが、あれはあれでそういう世界観を作り上げているので個人的にはアリ、です。

 値段も全て¥500以下で購入でき、フリーゲームとは違って何回でも遊びたく為るような魅力の詰まったゲーム達を紹介しました。
広告を非表示にする