音楽系のことはほとんど書きません(詐欺)

音楽系のなんとやら

アウトはシンプル、インでは雑多な生活を好む人間の情報ブログ

本当に定額配信サービスを使うべきか【自分の使い分け紹介】

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/c72b5cd8bad701b873f2817840eb082c/204025081/mainspo.jpg

 最近話題のサービスに「音楽定額配信サービス」というものがあります。月額で音楽が聴き放題というその名の通りのサービス。
 有名所を挙げると
 等。
 特にSportifyは世界最大級のサービスで、2016年11月現在、日本での提供が開始し、更に招待制でなくなったことでも話題を呼んでいます。
 話題を呼ぶ一方で、アーティストへの還元率が低い等と議論が度々なされていることもあり、賛否両論のようにも取れます。
 
 実際に、TuneCore Japanでは還元レートはまちまちなものの、150円の曲が一曲売れたら手元には80円程入ってきます。
 しかし、定額配信サービスでの1再生は0.5円にも満たないことが大半です。
 何再生もされるような有名アーティストなら別ですが、1000再生がやっとというアーティストだと精々500円。小学生のお小遣いにしても少ない金額です。
 
 こういう現状を踏まえた上で、自分は有効活用する道を選び、こういう使い分けをしています。
  1. 気分でストリーミングのプレイリストを再生
  2. 気に入った曲があったらアーティスト還元の意味も込め購入
 正直手元に置いておきたい曲というのは自分の好きな曲だけです。それぞれ感性はありますが、イマイチなものは置いておきたいとは思いません。
 そこで好きなときにライブラリから捨てられ、また聞き直せるといった手軽なサービスという観点で利用しています。
 また、今までのiTunes等では30秒の試聴で気に入ったものかどうか判断することが難しかったものが、Fullで聞けることによって本当に好きかどうかを決めるきっかけとしても活用しています。
 
 このようにみなさんも今一度自分なりの使い方を考えてみてはいかがでしょうか。割りと快適になります。

広告を非表示にする