音楽系のことはほとんど書きません(詐欺)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽系のなんとやら

アウトはシンプル、インでは雑多な生活を好む人間の情報ブログ

Spotifyの試用期間7日を経て、数々の音楽に出会えた。【Spotifyはいいぞ】

 最近日本に上陸した定額配信サービスのSpotify(スポティファイ)。
 私はすぐのときに招待コードで登録し、それからは時々起動して眺めるという使い方をしていました。
 しかし、それまで使っていたAmazonMusicの品揃えに不満が増えてきたので乗り換えるなら何にしよう、と考えていたときにふと思い出したのがこのSpotifyでした。

https://tctechcrunch2011.files.wordpress.com/2015/11/spotify-overview.jpg?w=680&h=382

 AndroidユーザーでしたのでGooglePlayMusicを使うのが王道なのかもしれません。

 しかし3ヶ月試用期間があっても無料のSpotifyを使っていたあたり性に合わなかったのでしょう。

 

選んだ理由

 Spotifyは他の配信サービスに比べてソーシャル要素が強く盛り込まれていることが興味深く感じました。

 例えばアーティストを「フォロー」、友人と聞いている音楽を「シェア」等。そしてそれを蓄積していくサービスとの連携も充実。
 なによりも決定的だったのは自分の好みを反映して自分好みのアーティストを次々と提案してくれる所。
 他のサービスもやっているところはありますが、中々的確に音楽性の近いアーティストを並べるということは難しく、とんでもない曲に連れて行かれたこともありました。


 Spotifyではプレイリストも充実しており、ユーザーのプレイリストを公開できるのも特徴。

 公式が作るプレイリストも中々に完成度が高いですが、ユーザーが細分化されたサブジャンルをまとめてくれているプレイリストがあるとそこからまた深く掘り下げていくことが出来ます。


  他のサービスだといくら曲数が多くても自分のライブラリしか聞かないということがほとんどですが、Spotifyは好きなアーティストから似たアーティスト、好きなジャンルから新しい曲、という様に自分の知らない曲に出会う機会が非常に多く設けられていると感じました。

 

 優秀なこのSportifyという無料で使えるサービスを使わない手はありません。新しい音楽を次々に吸収していくことが重要なDTMerにこそSpotifyを活用してもらいたいと思います。

広告を非表示にする