音楽系のことはほとんど書きません(詐欺)

音楽系のなんとやら

アウトはシンプル、インでは雑多な生活を好む人間の情報ブログ

スキレットフライパンがあると一人暮らしが二倍楽になる。マジで。

LODGE (ロッジ) ロジック スキレット フライパン 6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

 最近フライパンを買いました。スキレットというやつです。前々から欲しかったのですが、以前は値段が高くなかなか手の出せない状況でした。
 それが300円ショップに売られていたショック。300円でミニサイズ、500円で通常サイズを買うことができました。今回選んだのは通常サイズ。

そもそもスキレットとは?

スキレットは鋳鉄製のフライパンのこと。本体の厚さと素材のため、温度がゆっくり均等に伝わる。同じ大きさのフライパンに比べると重く、テフロンコーティングなどは施されていない。鉄そのものの特性を生かして作られている。そのため、長持ちさせるためには手入れが必要である。スキレットカバーがあれば、蒸す、燻す、煮る、揚げるなど多様な料理に使うことができる。屋内外を問わずに、家庭料理からアウトドアまで使用範囲が広い。形や大きさも多様で、用途によって使い分けることが多い。調理後そのままプレートとして使うこともある。

 利用の幅が広いのがスキレットの特徴です。私は主に焼くことに利用していますが、ちょっとした煮物にも使えるし、なにより火の通りが良くて慣れればすごく扱いやすいのです。
 普段料理をしない人にとっては「なんのこっちゃ」と言われそうですが、私がこのスキレットをおすすめする理由はたった一つ。

 『そのまま食卓に出せるから』

  です。そんなのティファールで十分という声が聞こえてきそうですが、まず第一に見た目がオシャレなのでそのままテーブルにおいても違和感がありません。むしろカッコよく、食事が美味しそうにすら見えてきます。
 そしてこれが最大の利点なのですが、スキレットは使用後にサビ防止のため油を塗らなければいけません。面倒かと思いますが、これが逆に助かります。
 鍋というのは一般的に乾燥時に場所を圧迫し、皿がおけない状況に陥ることもしばしばあります。しかし、スキレットの場合、使用後洗ってすぐに火にかけ水を飛ばし、油を塗る必要があります。そのため乾かす手間が省け、その上コンロに置きっぱなしにして次調理するときも火をつけるだけでスムーズに料理に移れます
 洗う際も、ティファール等はコーティングがしてありタワシでは洗えません。その点スキレットは鉄ですから、少しの洗剤とタワシでガシガシ洗っても大丈夫。ある意味面倒くさがりのひとは向いているのかもしれません。
 

 大人数用のご飯は作りにくいのと、少々片付けが一長一短になったりと、人を選ぶかもしれませんが、一人暮らしの人は一つは持っておくと便利な道具ではないでしょうか。
 スキレット、おすすめです。

LODGE (ロッジ) ロジック スキレット フライパン 6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

LODGE (ロッジ) ロジック スキレット フライパン 6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

 
広告を非表示にする